Blog&column
ブログ・コラム

資金調達のタイミングとは?

query_builder 2024/03/01
コラム
45
起業する際に欠かせないのが資金ですが、調達にはタイミングも重要です。
具体的に、どのようなタイミングで資金調達をすればよいのでしょうか。
今回は、資金調達のタイミングについて解説いたします。
資金調達のタイミング
■創業の前
これから事業をおこすという創業の前は、資金調達の最初のタイミングと言っていいでしょう。
事業を開始するのに必要な仕入れや、設備の準備にお金が必要です。
無事に創業した後も、当分はお金が入ってこない可能性があります。
会社同士の取引は主に売掛で行われるため、売掛金を回収するのに時間がかかるからです。
■成長の初期段階
事業開始直後の売掛金が回収でき、手元に一定の資金を所有できた時も資金調達のタイミングです。
この時期の資金調達の最大の目的は、事業を続けていくことにあります。
経常運転資金をしっかりと確保することによって、さらなる成長に弾みがつくでしょう。
■事業を拡大する時
当初の予定通り事業を確実に成長させ、安定した事業経営が実現した時も資金調達には最適です。
事業拡大の資金調達は、新たな設備投資や人員の確保につながります。
企業としての生産性を高めると同時に、優秀な人材を獲得するための資金です。
▼タイミングの見極めは?
資金調達のタイミングを的確につかむには、どうすればよいのでしょうか。
おすすめは、行政書士への相談です。
第三者として客観的に事業を分析し、資金調達のタイミングを計ってくれます。
資金調達の方法や融資に関する知識を豊富に持っていますので、トータルでサポートしてくれるでしょう。
▼まとめ
資金調達は「創業の前」「成長の初期段階」「事業を拡大する時」のタイミングで行うと効果的です。
正確にタイミングをつかむためには、行政書士のアドバイスを受けてみてくださいね。
神奈川県横浜市の『行政書士丸山理事務所』では、事業に関するさまざまなご相談を承っております。
お気軽にお電話でご連絡ください。

NEW

  • 事業再構築補助金の計画書作成について、書くべきこと

    query_builder 2023/03/10
  • 返済不要な資金調達方法はあるの?

    query_builder 2024/06/03
  • 個人事業主の資金調達方法について

    query_builder 2024/04/03
  • 資金調達のタイミングとは?

    query_builder 2024/03/01

CATEGORY

ARCHIVE